アフィリエイト ブログ

【稼ぐ】アフィリエイトブログ 書き方3ステップ❗️

 

 

アフィリエイトブログを始めて、
まず、つまずくこと・・・

 

記事に、何を書いて良いのか分からない?

 

ですね。

 

 

何を書いて良いのか分からないのに、

 

「最低、100記事」とか、

「1日1記事」

 

なんて言われても、困ってしまいます。

 

 

また、アフィリエイター達は、

「ガッポリ稼いでいる」

なんて情報を耳にしますが、

 

記事の書き方に、コツはあるのかな?

と、疑問に思います。

 

 

そこで今回は、そんなブログ初心者の悩みを、
ズバリ解決するために、

 

『稼ぐブログ記事 書き方3ステップ』

を、お伝えします。

 

アフィリエイトブログの書き方 ①SEO対策

アフィリエイトブログの書き方 ②記事設計

アフィリエイトブログの書き方 ③具体例

 

とりあえず記事を書いてみようでは、
間違いなく稼げません。

 

また、ブログ初心者は、

 

「私には、記事を書くセンスがありません!」

 

とか言いますが、

 

ブログ記事を書くのに、

センスはあまり必要ありません。

 

むしろ、センスよりも

 

ブログ記事を書くための、

知識(戦略)が必要になります。

 

知識ですから、

お伝えした通りに書いて行けばOKです❗️

 

闇雲に書いてもお金は稼げません。

 

知識をもとに、

焦らず、
コツコツと、
努力の積み重ねです。

努力は裏切らず、
間違いなく稼げます。

 

ブログでお金が稼げたら、

 

自由な世界が待ってます。

 

仕事からの自由、

お金からの自由、

時間からの自由、

 

好きな場所で、好きな時間に、
ブログ記事を書き、

 

お金が稼げるのです。

 

お金による、
先行きの不安も解消します。

 

仕事が忙しくて、
子供との時間がとれなかった人も、
子供との時間が増えて、

 

家族が幸せになります。

 

やるか、やらないか、
あなたの自由です。

 

けれど、

決断すれば未来が変わります。

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトブログの書き方 ①SEO対策

 

 

 

 

はるこさん

ブログ記事を書くには、
まず、
何をしたら良いのですか?

 

 

そうですね。
何をしたら良いのか
悩みますよね。

まず、
記事を書く前にやる事があります。

そこからお伝えします。

はるさん

 

 

記事を書く前にやる事

 

ブログ記事を書く前にやる事があります。

 

ここを明確にしておかないと、
ブログでの収益は難しくなります。

 

それは、

アフィリエイト広告の選定です。

 

まず、ここを明確に決めます。

 

とりあえず記事を書いて、

Googleアドセンスの審査を受けて、

という人も多いですが、

あまり勧めません。

 

理由は、

クリック単価が安く、

稼げる金額が限られてしまうからです。

 

断然、

ASPでの広告選定からを、オススメします。

1案件が1万円以上の広告も多くあり、

高額案件を選定し、

最小限の労力で、最大限の収益を目指しましょう。

 

始めが肝心です。

 

 

ジャンル・広告選定に関することは、

下記の記事に詳しく書いてます。

読んで下さい。

 

【稼げる】副業はブログに決まり❗️ 始め方の具体的3ステップ教えます

    副業の波が来てますね。   そこで、 副業はブログ でと考えて、ネット検索をしたあなた。   それ、正解です。   なぜなら、 しっかり稼げる ...

続きを見る

 

アフィリエイト広告が決まれば、

自ずとターゲットが絞られます。

 

◉お見合いパーティーの案件であれば、

出会いを求める男女がターゲットになります。

 

◉育毛剤の案件であれば、

薄毛で悩んでいる人がターゲットになります。

 

◉中古車査定の案件であれば、

中古車を売りたい人がターゲットになります。

 

ターゲットを明確にする事で、
誰に何を伝えるか、ハッキリします。

ユーザーに役立つ情報が届けられるようになり、

価値を提供する事が出来るようになります。

 

お金=価値の提供

 

価値あるところに、お金も人も集まります。

 

 

SEO対策

 

 

広告選定が出来たら、

広告にふさわしいユーザーを、

ブログ記事で集客します。

 

記事を書いても、
読んでくれるユーザーがいなければ、
お金は稼げません。

 

集客によって稼げるのです。

 

集客は検索エンジン(Google・yahoo)からです。

 

そこで、
大事なことをお伝えします。

 

普通、検索する際に、

キーワードを入力しますよね。

 

キーワードを利用してユーザーを集客します。

 

例えば、

◉お見合いパーティーの広告案件であれば、

キーワードは
お見合いパーティー バツイチ

◉育毛剤の広告案件であれば、

キーワードは
つむじはげ 育毛剤 おすすめ

などです。

 

自分の扱うアフィリエイト広告に、
集まるターゲットを想定して、

ふさわしいキーワードを選定します。

 

キーワードは、
ターゲットの悩みに直結しているので、

 

ターゲットの悩みを、
まず理解する事が肝要になります。

 

そのキーワードが、
実際どの位、
月間で検索されているのか、

調べるツールがあります。

 

 

 

aramakijyake

 

キーワードを入力し、

チェックをClickすれば、

 

月間の検索ボリュームが表示されます。

 

検索ボリュームをチェックし、
全く検索されていなければ、

別のキーワードにします。

 

検索ボリュームが多い場合、
ライバルも多いので、

自分の実力にあったキーワードを選定します。

 

キーワードは肝です。
ここは慎重に❗️

 

適切なキーワードを選定することで、

商品・サービスを購入しやすいユーザーを、

無料で集客する事が出来るようになります。

 

検索するユーザーは、
悩みを解決しようと、検索をしているので、

求める方も真剣です。

 

その悩みが解決する情報であれば、
商品・サービスの購入に結びつく可能性は、
かなり高くなります。

 

そして、

キーワードを使った、タイトル・見出しを作成し、

ブログ記事を書いて行きます。

 

その際、

実際に、キーワード検索をして、
ターゲットの悩みを調べ、

 

その悩みを解決する記事を書いて行きます。

 

 

それが、SEO対策なのです。

 

SEO対策とは、
検索エンジン最適化、

つまりGoogle最適化です。

 

Googleは、ユーザーが第一です。

 

ユーザーの悩みを解決出来る情報に、

アクセスが集まるように、

システムが構築されています。

 

 

SEO対策は、内部・外部2つあります。

 

 

Googleは、

ユーザーが第一であり、どこまでもユーザー目線です。

 

ユーザーにとって、役立つサイトであれば、

検索結果が上位表示され、アクセスも集まります。

 

 

SEO対策に関しては、

下記の記事に詳しく書いてます。

読んで下さい。

 

WordPressで始めたのに、なぜ検索表示されない? 対策教えます‼

  せっかく、 WordPressでブログを始めたのに、 「なんで検索表示されないの」 って、疑問に思いますよね。   「検索表示されやすいから」 と、言われ WordPressで ...

続きを見る

 

 

 

アフィリエイトブログの書き方 ②記事設計

 

 

 

・アフィリエイト広告の選定

 

・キーワードの選定

 

次は、記事設計になります。

 

記事設計とは

問 題:ユーザーの抱えている悩み・問題を明確にする。

結 論:悩み・問題の解決策を提示する。

根 拠:結論に至った根拠を示す。

結 果:悩みが解決したらどうなるのか、未来を示す。

 

順を追って説明します。

 

 

問 題

 

まず、

ユーザーの抱えている悩み・問題を明確にします。

ユーザーの求めに答える情報を提供します。

 

ここが、ブログ記事の根幹になります。

 

悩みを調べるには、
先ほどもお伝えしましたが、

 

狙うキーワードを、実際にググることです。

 

記事を書く前に、
キーワード検索をしましょう。

 

そして、自分が書こうとする記事は、

 

検索トップ10に入る可能性があるのか

 

しっかりと、冷静に考えます。

 

可能性があるなら記事を書きます。

 

可能性がないなら、

キーワードを考え直すべきです。

 

厳しい意見になりますが、ブログはビジネスです。

 

お金を稼ぐわけですから、

現時点でライバルが多く、強すぎた場合は、

あえてそのキーワードで記事を書くのではなく、

別のキーワードを選定し、

上位表示出来そうなキーワードで、記事を書きます。

 

ここは大事です。

 

そして、

ライバルの記事が、

現時点でのユーザーの求めに答える記事になります。

 

ライバル記事から、

ユーザーがどんな悩みを抱えているのか、

明確化させ、

 

その悩みを解決出来る情報を提供します。

 

それが、価値ある情報であり、収益となるのです。

 

 

結 論

 

悩みや問題が、明確化出来たら、

その、問題解決の結論を、
まず、書きます。

結論で、解決策を具体的に書きます。

 

結論先行です

 

その理由を述べます。

 

ユーザーは、

基本的に悩みを解決するために、
情報を求めているのであり、

 

ゆっくり記事を読みたい分けではないのです。

 

結論を求めているのです。

 

なかなか結論が出てこない記事では、
ユーザーが離れてしまいます。

求めに答える解決策の結論を先に述べ、

その結論に対して、具体的に説明をする流れが、

分かりやすい記事となります。

 

そして、あなたの記事を読んで、
悩みが解決すると、
実際にどうなるか、具体的に伝えます。

 

私のケースで言えば、

 

今回は、
アフィリエイトブログの書き方に悩む、
ユーザー向けに記事を書いてます。

 

つまり、
ブログ記事の書き方を、具体的にお伝えしています。

 

そして、
ブログ初心者が悩まずに、
記事が書けるようになることを提示しています。

 

まず、ターゲットの悩みを理解して、
その悩みに共感し、

 

悩みを解決する情報を提供し、

具体的にどうなるか、お伝えするのです。

 

 

根 拠

 

結論に至る、根拠を示します。

 

まず、結論を述べ、
その結論に対する根拠を示します。

根拠がなければ、
正しい情報なのか、判断出来ません。

ユーザーは基本的に、
正しい情報か、疑っています。

ネット情報は、
正しい情報ばかりではないからです。

 

結論をお伝えし、その結論は、
こうだから正しい情報である、

 

その根拠を明確に示します。

 

ユーザーとの信頼関係を築く事が、

商品・サービスの購入につながります。

 

根拠は、信頼できる所からの、

データーや、数値などを示す事がベストです。

感情論では、なかなか信頼は築けません。

 

そもそも、
どこの誰なのか分からない人の記事を、

ユーザーは読んでいるわけで、

根拠となる情報がなければ信用出来ません。

 

私のケースで言えば、

私は、

【ずるゆるブログ作成術】と言う、

聞き慣れないブログ作成術だと思いますが、

その作成術に基づき、情報を提供しています。

 

実際に、この作成術は、

1ヶ月2記事以下で、

月収130万円を稼ぐ実績があり、

作成術が有効である、根拠になります。

 

実績を示すことで、
不安の多くは解消されます。

ユーザーが、信頼出来る情報であると、
思えれば、成功です。

 

また、

【ずるゆるブログ作成術】

信頼のおける

Amazonで、

3カテゴリーでベストセラーを獲得しています。

 

 

こう言った情報を示すことで、

一気にユーザーの信頼を獲得します。

 

ここで、少し宣伝します。

ブログ初心者向けに、

この作成術がナント、

無料動画でも学べます。

 

私も、すぐに申し込みました。

 

良かったらどうぞ!

 

無料動画の申し込みはコチラ

 

結論にいたる根拠を示すことで、
ユーザーが信頼し、

求めに答える情報となるのです。

この積み重ねですね。

 

 

結 果

 

 

 

ユーザーの悩みが解決出来たら、

結果どうなるか、

未来を具体的にお伝えします。

 

これを、

ベネフィットと言います。

 

ビジネスでの「ベネフィット」とは、

商品を購買すると、

 

「商品の特徴」により、

 

ユーザーがどのような体験をし、

どのような変化が現れるのかを明確に示します。

 

たとえば、化粧品の案件で、

「肌にツヤが戻る」

という特徴のある商品をオススメして、

 

使用後、

「年齢より若く見られた」

「美白効果も実感できた」

と満足の声をもらったとします。

 

これが「ベネフィット」です。

 

商品・サービスを購入して、
その特徴によってユーザーが満足し、

変化を体験することが、

ビジネスにおける

「ベネフィット」の意味になります。

 

ベネフィットすることで、
ユーザーの購買欲が高まり、収益となります。

 

 

 

アフィリエイトブログの書き方 ③具体例

 

 

 

はるさん

それでは最後に、
ブログ記事が書けるように、

記事設計でお伝えした内容を、

具体的にどう書くのか、
説明をします。

参考にして、
記事を書いて下さい。

 

 

 

◉タイトル・見出しの作成

 

キーワードを使って、
タイトル・見出しを作成します。

タイトルは、
タイトルの左側に、

キーワードを入れるのが効果的です。

検索結果に表示される記事タイトルは、
約32文字なので、

32文字以内で、

キーワードを含めたタイトルにします。

 

人目を引くように、

キャッチーなタイトルが良いです。

 

今回、私の記事で言えば、

 

○キーワードは、

「アフィリエイト ブログ 書き方」

 

○タイトルは

「【稼ぐ】アフィリエイトブログ 書き方3ステップ❗️」

 

○見出しは

アフィリエイトブログの書き方 ①SEO対策

アフィリエイトブログの書き方 ②記事設計

アフィリエイトブログの書き方 ③具体例

 

このように、
キーワード選定で決めた、
キーワードをなるべく使って、

タイトル・見出しを決めます。

 

なお、見出しを考える際、
キーワードで実際に検索をして、

複数の記事の見出しを参考にすると、

見出しを作りやすくなります。

また、結論に向かって、見出しを考えます。

5見出し位を目安に作成します。

 

 

◉悩み・問題の明確化

 

キーワードで実際に検索をして、
複数の記事を確認し、

そのキーワードで検索した人が、

何を求めているか、メモします。

ユーザーの悩みに共感が大事です。

共感されると、

人は心を許し、
記事を読んでくれます。

 

 

◉悩み・問題に対する結論

 

先ほどメモした、
ユーザーの悩み・問題を元にして、
記事を書いて行きます。

そして、悩み・問題を解決する、

求めに答える結論を、記事に書きます。

何度も言いますが、
結論先行で、後から説明です。

 

 

◉導入文を作成

 

導入文は大事です。

導入文で読者を惹きつけます。

導入文がダメだと、
ユーザーは読みません。

 

明確化した、悩み・問題

それに対する結論を使って、導入文を作成します。

 

悩み・問題への共感 →    結論・解決策の提示

 

この書き方が、書きやすいです。
記事もスムーズに読んでもらえます。

 

 

◉見出しの内容を書く

 

作成した見出しの内容を、書いて行きます。

検索した際の、
ライバル記事も参考にしましょう。

ユーザーに分かりやすく、

優しい言葉で、
会話調で書くと読みやすいです。

改行なども多用しましょう。
読みやすくなります。

 

記事の文字数は2000文字が目標です。

 

2000÷見出しの数=1見出しに必要な文字数になります。

 

見出しが5個であれば、

1見出しにつき、
約400字になります。

2000字を書くとなると、
ハードルが高く感じますが、

400字だと、書きやすく感じます。

これで、あなたのブログ記事は、
スムーズに書けるようになるでしょう。

 

 

まとめ

 

まだ記事が本当に書けるのか、
不安ですと言う人のために、

再度、

【ずるゆるブログ作成術】

を、紹介します。

 

何か怪しい、

騙されそう

と言う人のために

ずるゆるブログを検証してみました。

 

クリック 

ずるゆるブログ副業法を検証してみました

 

無料動画 特別レッスンをお知らせします❗️

 

ブログ初心者でも、
5段階で学べて、

しっかり稼げるブログ記事の書き方を、
無料動画で学べます。

 

まずは、無料動画を見るところから、

気軽に始めてみましょう。

 

その決断が、

今後の人生を大きく左右します。

 

 

ポイント

1ヶ月わずか1.6記事でも
月130万円の実績

「ずるゆるブログ副業法」について

無料動画 特別レッスンのご案内

 

ずるゆるブログ動画レッスン

 

 

 

詳しくはコチラ

 

 

私は「はるさん」の名で、

ブログアフィリエイトを更新してます。

ブログ初心者に寄り添った記事を更新するよう、

努めております。

お困りごとがあれば、
気軽にお問い合わせ下さい。

ツイッターもしてます。

 

ツイッター

 

フォロー大歓迎です。
よろしくお願いします。

 

このサイトについて

 

「ずるゆるブログ 作成術」この電子書籍に出会い、目から鱗が落ちました。人生の半分を生き、「ずるゆるブログ」副業法で幸せな人々を増やす活動を展開中。

Click  ⬇️

ずるゆるブログを検証しました。

 

-アフィリエイト, ブログ

© 2021 副業の窓口 Powered by AFFINGER5