子育て ブログ アフィリエイト

■1、記事を書くキーワードを記載して下さい。

子育て ブログ アフィリエイト

 

■2、キーワードで実際に検索し複数の記事を確認して、
そのキーワードで検索した人が何を求めているかを記載してください。

 

子育てブログって本当に稼げるの

・どんな内容のブログ

・育児日記でいいの

・本気で稼ぐには

 

 

 

■3、検索したい人が求めていることを元にして、
執筆する記事の結論を記載してください。

 

稼ぐ手段はどの育児ブログでも似たようなもの

アフィリエイトはビジネス

稼ぐ目的でブログを作成する

 

■4、キーワードで実際に検索した際に見た複数の記事の
見出しを記載してください。5記事分ほどあれば充分です。

 

 

 

 

 

■5、記事タイトルを作成してください。
タイトルの左側にキーワードを入れるのが効果的です。
検索結果に表示される記事タイトルは約32文字なので、
32文字以内でキーワードを含めたキャッチーなタイトルにしましょう。

 

子育てブログをアフィリエイトで稼ぐ方法

 

■6、記事の導入文を作成します。
導入文で読者を惹きつけることで記事をスムーズに読んでもらえます。
導入文は悩み共感→解決策の提示という書き方が書きやすいです。
例:「□□って○○ですよね。それを解決できるのが##です。それをこの記事で紹介します。」

 

 

■7、結論に向かって見出しを複数考えましょう。
記事作成時は大きい見出しは「見出し2」小見出しは「見出し3」を使います。
見出しを考える際はステップ4で書き出した見出しを参考にしましょう。

 

・子育てブログをアフィリエイトで稼ぐには

実際は育児ブログを収益化することはそう簡単なことではありませんが、稼ぐ手段はどの育児ブログでも似たようなものです。

そこで今回は、育児ブログで収益化する方法をテーマにいくつかご紹介していきます。

  • 子育てブログで稼げない3つの理由
    • 1.1 知識がない
    • 1.2 時間がない
    • 1.3 継続できない

・無料ブログか有料ブログ

 

・ブログ設置に関して

 

・子育てのアフィリエイトブログとは

育児ブログに限らずほとんどのブログの収益源となっているのが、GoogleAdsenseという広告です。

あなたも以下のような広告を見たことがないでしょうか?ちなみにこのブログもお世話になっています。

別の記事を読もうとすると広告画面

記事の下に広告画面

スマホの上か下からにょきっと広告画面

大抵のブログにはGoogleAdsenseが利用されていますし、もしあなたが育児ブログで収益化するならGoogleAdsenseを利用することは避けては通れないでしょう。

Google Adsenseの特徴

GoogleAdsenseの大きな特徴は、ブログに貼られた広告を読者がクリックしただけで収益が発生するというもの。

実際に読者が何かを購入する必要はありませんし、広告の種類もGoogleが自動で読者にあった広告を表示してくれます。

お互いに費用が発生していなくても収益が発生するため、根強い人気があります。

特に育児日記ブログはお金の話との相性が悪いです。

その点、素知らぬ顔で広告を貼って収入がもらえるGoogleAdsenseは、育児日記ブログとは切ってもきれぬ仲と言えますね。

厳しい審査がある

そんな素晴らしいGoogleAdsenseですが、利用するためには厳しい審査があります。

有料であなた自身のドメイン(URL)を取得する必要がありますし、ブログコンテンツに価値があるのかを厳しく審査されます

中には何度申請しても審査に通らないという人も。ただの日常を綴るだけの育児ブログであれば、やや難易度は高めかもしれません。

ある程度のアクセス数が必要

さらにもう一つ厳しい現実もお伝えしておきます。

ブログに広告を貼れば、見に来た人が全員広告をクリックすることはまずありません

実際に広告のクリック率は1~2%程度、単純計算で100人中1人か2人クリックしたらラッキーといったもの。

そしてその一度のクリックで得られる収益も1円から数百円と非常に幅が広いため、GoogleAdsenseだけで数万稼ぐなら、その10倍近いアクセス数が必要ということです。

それでも利用したいGoogleAdsense

上述したように厳しい面もありますが、ただ広告を貼っているだけで収益化ができるのが大きなポイントです。

事前に設定さえ行えば、新しい記事に毎回自分で広告を設置する必要もありませんし、何より記事を書いているだけで収益が発生します。

ブログを始めたなら、まずはこのGoogleAdsenseの審査クリアを目標としましょう。

 

  • ①広告で収益化
    • Google Adsenseの特徴
    • 厳しい審査がある
    • ある程度のアクセス数が必要
    • それでも利用したいGoogleAdsense
  • それに対して、Googleアドセンスを使った副業ブログでは

    世の中の人が知りたいことを記事にしていく

    それについて知りたい人がブログの記事を読んでくれる

    その人の好みに合った広告が表示されてクリック

    クリックしてもらうだけで収益が発生

    というシンプルなものですし、何より初心者でもネットで稼ぐということを早い段階で実感することができるんです!

  • ②Amazonや楽天の物販アフィリエイト
    • 再訪問期間があるので収益が発生しやすい
    • 育児ブログとの相性は抜群
    • 一つ一つの収益は低い

いても人気のあるAmazonや楽天のアフィリエイト(アソシエイト)です。

気に入った商品を紹介・レビューをしてそのリンクを貼り、読者がその商品を購入したら商品代の数パーセントの収益が入ると仕組みです。

再訪問期間があるので収益が発生しやすい

一番大きなメリットとして、紹介した商品を必ずしも買ってもらう必要はないということです。

例えばブログでおもちゃを紹介し、記事の最後に楽天の商品リンクを貼ったとします。それを読者のAさんが気になってクリックしたものの、結局そのおもちゃは買わずに画面を閉じました。

面白いのはここからで、その後30日以内にAさんが楽天で何か別の商品を購入したとしても、その購入代金の数%はあなたに入るのです。

この期間は再訪問期間と呼ばれ、楽天は30日間、Amazonは24時間と紹介先のサイトによって違ってきます。

直接紹介した商品を買わなくても収益が発生するため、収益を得るハードルは低めですね。

育児ブログとの相性は抜群

商品を紹介する点において、こちらもGoogleAdsenseと同様に育児ブログとの相性は良いです。

例えば子供のおもちゃや絵本、また家具や家電も違和感なく紹介することができるのがメリットですね。

実際に使ったことのない商品を紹介するのは敬遠されがちですが、使い込んだ感想とともに商品リンクを貼るのが常套手段と言えます。

一つ一つの収益は低い

前述した通り、実際にブログを見てAmazonで注文した人がいたとしても入ってくる収益はその数%です。

1万円の商品を購入してもらって100円となるので、そもそものアクセス数が少ないとあまり収益は期待はできません。

GoogleAdsenseもAmazon等の物販も、まずはアクセス数ありきということになります。

ですが、もしあなたが気に入った商品があれば、どんどん紹介していきましょう。紹介するだけならタダですから、積極的に利用したいですね。

もし物販を利用したい方は、下記のもしもアフィリエイトを利用するのがおすすめです。Amazonで直接アフィリエイト登録をすると拒否されることもありますが、もしもなら即利用できます。

管理もしやすく、多くのブロガーが愛用しています。

  • もしもアフィリエイト 育児ブログにおすすめなASP

 

  • ③アフィリエイトASPを利用する

GoogleAdsenseの広告や、楽天などの物販のほかにASPもメインの稼ぎ頭として利用されることが多いです。

ASPを簡単に説明すれば、ある特定の商品を紹介して商品が売れれば数百円〜数千円(数万円)の報酬がもらえるというものです。

ASPの大きな特徴は、紹介できる商品が物販に限らないということ。

クレジットカード

保険

マイホームの見積もり

など多岐に渡っています。

ASP案件を利用するには審査がありますが、その分売れた時のリターンも大きいです。

ただ商品が売れる(申し込まれる)必要があり、それなりのレビュースキルや文章能力が求められます。難易度は高めといったところでしょうか。

育児日記を書く時になかなか商品と結びつけるのは難しいかもしれませんが、あなたが興味があったり使っている商品もあるかもしれません。

ASPで有名なのは、A8.net。育児ブログを開設するならぜひ登録しておきましょう。

 

ブログで稼げる広告は以下のような広告です。

稼げる広告選びの条件

無料案件

高額報酬

人の悩みに直結している

 

この3つの条件を基準 にして広告を探してみてください。

  • A8.net 育児ブログにおすすめなASP

「セルフバック」という自分で商品購入やサービス申込みすることで報酬が貰える自己アフィリエイトサービスもあるので、無料で登録して簡単にお小遣いを稼ぐ事ができます。

 

つまり、商品選びの時に重要なのは「この商品は稼げるのか?」といった事を基準に選ぶことが大事です。

 

決して記事が書きやすいだけで選んではいけません。

 

どんなに記事を書きやすい商品だったとしても選んだ商品が全く人気が無かったり報酬単価が低ければ少ししか稼げずにしだいにモチベーションも下がってきますからね(;゚Д゚)

稼げる商品選びの条件

・無料案件

・報酬額が高い

・人の悩みに直結している

 

上記の条件がアフィリエイトで稼げる商品選びの基準 になってきます。

 

商品選びでは上記の3つの条件がそろっている商品がベストです!

 

とは言え、3つ全てがそろっていなくても大丈夫です。

 

例えば、『高額報酬 』で『人の悩みに直結している 』商品の2つの条件だけでも大丈夫ですよ。

 

無料案件

商品の中にはユーザーがお金を払わなくても報酬がもらえる商品があります。

 

このような商品は『無料案件 』と呼ばれています。

 

無料案件はユーザーがお金を払う必要がないので負担が無く気軽に商品を利用してくれる傾向にあります。

代表的な無料案件だと『車の無料査定』や『資料請求』といった商品があります。

合わせて読みたい資料請求アフィリエイトで稼ぐ為のポイントとオススメ案件を紹介!

人気の資料請求アフィリエイトですがしっかりと稼ぐにはやはりそれなりのコツがあります。 そこで今回は資料請求アフィリエイトの特徴と押さえておくべきポイントを紹介したいと思います。

合わせて読みたい車アフィリエイトの稼ぎ方とおすすめ案件を紹介!

 

高額報酬

同じ成約件数でも報酬額によって稼げる金額に差が出てきます。

例えば、成約件数が同じ20件 だったとしても300円の報酬額5,000円の報酬額 では94,000円 もの差が出てきます。

しかも意外と両方ともアフィリエイトでの投稿記事数等の作業量的には同じ だったりするので高額報酬の方が当然作業量に対しての利益が大きくなってきます。

もしも300円の報酬額で5,000円の報酬額と同じ月収10万円の金額を稼ぐには月に333件もの成約件数が必要 になってきます。

333件もの成約件数を獲得するにはライバルがたくさんいるビックキーワードで勝負する必要があります。

アフィリエイト初心者がいきなりビックキーワードで勝負するにはかなりの作業量が必要になってきます。

できるだけ最小の作業量で稼ぎたい なら報酬額はできるだけ高額の商品を選ぶのをオススメします。

高額報酬がある代表的な商品だと『保険』や『FX』といった金融系の商品がありますね。

合わせて読みたい保険アフィリエイトの特徴と攻略法を徹底解説!

この記事では保険のアフィリエイトの特徴と押さえておくべきポイントについて紹介したいと思います。...

合わせて読みたいFXアフィリエイトでガチで稼ぐ為の特徴と攻略を紹介!(海外FXも)

この記事ではFXアフィリエイトの特徴と戦略と海外FXアフィリエイトも紹介しています。...

人の悩みに直結している

あなたは人に言えない悩みってありますか?私はありますよ(笑)。僕にはあるぜ!でも恥ずかしくて言えないからネットでいつも調べているぜ!多くの人が誰にも言えない悩みを1つは持っていると思います。そして人に言えない悩みって結構重大な悩み だったりするんですよ。「人に言えないけど解決したい!」そこで多くに人がネットで悩みの解決方法を調べる傾向が強いです。なので、『人の悩みに直結している 』商品は多くの人が求めているのでアクセス数が高いです。しかも、悩みを解決したくてネット検索してくる人達は真剣に悩みを解決したい ので自分の悩みを解決してくれる商品があると進んで購入します。人の悩みに直結している商品が稼げる理由がこのユーザーの購買意欲 にあるんですね、つまり成約率が高いといったメリットがあります。僕も高校生の時にコッソリと背が伸びる商品をネットで買ったことがあるぜ!代表的な商品だと『結婚相談所』や『育毛剤』や『転職』といった商品がありますね。

 

 

 

 

・子育てブログの記事はどうすれば良いの?

  • PV数は最低でも10万PV以上
  • 収益源はAmazon・楽天の物販とGoogle AdSense
  • アフィリエイトはあまり利用していない

・育児日記でいいの

 

・子育てブログをアフィリエイトで稼ぐコツ

いざ、ブログを書こうと思っても「何を書いたらいいのか分からない」なんて話をよく聞きますが、これを決めないことには何も始まらないのでざっくりとでもいいので考えてみましょう。

ちなみにですが、私が最初に書いたのは当時流行っていたmixiというSNSで書いた雑記記事でした。どこに行った~とか何をしたか~・・・みたいな記事。読んでいたのはmixi内でつながっていたお友達だけ。今思えば何かを書き始めるにはちょうど良かったような気もします(書くことに慣れるという意味でね)。でもこれではお金は稼げません。芸能人ではないので、どこに行ったとか何を食べたか・・・だけでは誰も興味を示しませんので。

なのでブログを書きながらPV数を見つつ、どんな記事を書いた時にPV数が上がるのか?「いいね」がたくさん付くのか?の傾向を調べました。書きたい記事と、読んでもらいる記事は必ずしも一緒ではありません。読者さんがどんなことを知りたいと思うのか?を知る事もPV数を上げるには大事なことだと思います。

そんなことを考えながらブログを書き続け、私は働きながら子育てをして培った時短節約術を伝える自称’時短節約家’としてブログ運営を行っていく道にたどり着いたのです。書き続けていくには、書き続けられるネタがないと続きません。私にとって「家事」や「育児」「お金」に関することはいくらでもネタがありそうだと思ったのです。

「私なんて何の特技も取り柄もない…」

なんて人でも大丈夫です!
いろんな人がいるだけ、いろんな経験があるのです。そんな個人の経験したことを<知りたい>という人がいるのです。なので、私のような主婦ブロガーさんは実際に体験したことをブログにするのがおすすめです。子育てで困ったこと、悩んだこと、それをどうやって解決したか…困ってる人に教えてあげたいなって気持ちで書くのも一つです。

 

 

■8、それぞれの見出しの内容を書いていきましょう。
内容はステップ2で検索した記事を参考にしてもOKです。
ただし内容を丸々移すのは厳禁です。
記事の文字数は2000文字が目標ですので、2000÷見出しの数=1見出しに必要な文字数です。

 

 

 

 

 

 

 

■9、作成したタイトル、導入文、見出しとその内容を
実際にワードプレスで投稿していきましょう。

© 2021 副業の窓口 Powered by AFFINGER5