アフィリエイト ブログ

【暴露】ブログで稼げないジャンルはコレだ❗️ 稼げるジャンルはコレ

 

 

 

この記事は、

ブログ初心者向けに、
稼げないジャンルを教えます。

また、

稼げるジャンルの選び方、
3つのポイントもお伝えします。

 

この記事を読むことで、

ブログで稼げないジャンルを外し、
稼げるジャンルを選ぶことができます。

 

ジャンル選びは、

ブログ収益化のカギだからです。

 

 

ブログ初心者の悩み。

 

・アフィリエイトを今から始めても稼げるの?

・ジャンルの選び方があったら教えて!

・なぜ、ジャンルを決めなきゃいけないの?

 

などなどです。

 

確かに、

企業サイトの参入は増えています。

稼げないジャンルを外し、
”穴場ジャンル”があれば狙って稼ぎたい

と考えますよね。

 

もう、

 

個人ブロガーでは稼げないの?

 

と、思ってしまいますが、
そんなことはなくて、

 

個人ブロガーの強みを生かせば、

 

まだまだ十分に稼げる市場になります。

とはいえ、

適当にジャンルを選んでも、稼げません。

 

なので、

 

「どうやって戦うか」

 

と言う事になると思います。

 

そこで、今回は、

ブログで稼げないジャンルを知り

稼げるジャンルの決め方、
選び方3つのポイントを紹介します。

 

ポイント

◎ブログで稼げないジャンルはコレ 

・稼げないジャンル

・個人ブロガーの強み

・ジャンルの選び方3つのポイント

 

また、

気になるこの記事を書く、
私の自己紹介をしておきます。

 

 

 

 

→ 私の詳しいプロフィールはコチラ 

 

→   私が最初の1円が稼げた実体験はコチラ

 

まったくブログで稼げなかった私が、
稼げるようになったブログ作成術も紹介しときます。

 

「ずるゆるブログ作成術」

 

→ 「ずるゆるブログ」を検証してみました

 

 

最小限の労力で、
最大限の収益を目指すなら、

稼げないジャンルを外す。

ジャンルを選ぶ時の注意点など、
具体的にお伝えします。

 

 

 

 

ブログで稼げないジャンルはコレ

 

 

 

ジャンル選びのコツはズバリ、

 

①好きなこと

②得意なこと

②稼げるジャンル

 

この3つがジャンル選びのコツになりますが、

 

忘れてはいけないのが、

 

ブログで稼げないジャンルを外す

 

ここ、1番大事です。

 

注意点です。

 

ブログを始めて、
稼げないジャンルで頑張っている人、
実に多いです。

私もそうだったんですが。

 

そこで、
稼げないジャンルをお伝えしますね。

 

 

ブログで稼げないジャンル YMYLは外す

 

好きで、

得意で、

稼げそうなら、

 

3拍子そろって、
ブログのジャンルは何でもいいかっていうと

そうでもありません。

 

①YMYL領域は避ける

②1つのジャンルにこだわり過ぎない 

 

この2つは、

あらかじめ理解しておきましょう。

 

YMYLとは、
SEOに関することで、

簡単に言えば、

 

Googleは

健康やお金に関することは

専門家に任せるってことです。

 

つまり、ブログ初心者が記事を書いても、
相手にされませんと言うことだから、

ジャンルから外すが正解ですね。

 

Googleが定義するYMYLの領域

 

ニュース・時事問題:国際的な問題や、政治などの重要な問題

公共サービス・法律:一般的な生活を送るための情報

金融:投資や保険などの情報

ショッピング:オンライン上でユーザーが商品を購入するECサイトなど

健康・安全:医療・病院関連・緊急時に必要な情報

人の集まり:人種や宗教、性別などについての情報

その他:フィットネスや栄養、大学、就職など人生の局面にかかわる情

 

参考:Google検索品質評価ガイドライン

 

 

Googleは

YMYLの評価基準を厳しく定めてます。

 

基準に沿わないブログは
一瞬にして圏外にされます。

私もその経験者で、
本当に一瞬で圏外に飛ばされます。

大型アップデートのたびに、
大きく検索順位が変動する領域です。

 

そのため、

YMYLのジャンルは、

ブログ初心者は避けましょう。

 

 

なお、YMYLに関しては、
下記の記事にも詳しく書いてます。

読んでみて下さい。

 

 

ここを理解しておかないと、
どれだけ頑張っても結局

 

「アクセス増えない…」

「稼げない…」

 

ということになりかねません。

注意してくださいね!

 

そのため、まずは、

好きな、得意な、稼げるジャンルで
記事を書き進め、

他にも興味が湧いたら、
違うジャンルも挑戦してみる

って感じがベストですね

 

 

 

ブログで稼げるジャンルはコレ 個人ブログの強み

 

 

 

まず、ジャンル選びから

 

冒頭でもお伝えしましたが、
ブログ活動でまずやることは、

ジャンル選びになります。

 

ブログの土台です。

 

土台も築かずに、
闇雲に記事を書いても、まず稼げません。

アクセスも集まりません。

 

ジャンルを選んで、特化ブログを作ります。

 

特化ブログとは、
1つのジャンルに特化したブログの事です。

 

一方、

雑記ブログとは、
ジャンルを決めず、
雑多なジャンルで記事を書くブログです。

 

ブログ初心者にとっては、

雑記ブログが書きやすいのですが、
収益化のブログを目指すなら、

 

断然、

始めから1つのジャンルに特化し、
特化ブログを作成することをオススメします。

ブログで稼ぐための戦略になります。

 

 

なお、雑記ブログ・特化ブログに関しては、
下記の記事に書いてます。

読んでみて下さい。

 

 

 

ジャンルの決め方 個人ブロガーの強み

 

基本的には、

先ほどお伝えした、
ブログで稼げないジャンルを外せば、

 

「どのジャンルでも、

個人で稼げるチャンスはある。」

 

と考えます。

まず、

「個人ブログの強み」を理解しましょう!

 

①検索ボリューム数の少ないキーワードを狙える

②企業が参入しないキーワードでも、十分に収益をあげれる

③遠慮なく自由に発信できる

 

こんな感じですね。

 

企業はどうしても縛りがあり、
自由に発言できない部分があります。

そこは、個人ブロガーの強みですね。

 

ブログは、

企業の方が力もあり、
優位に感じられ勝ちですが、

 

実は、
個人が優位な部分は、沢山あります。

 

特に

「検索ボリューム数が少ないキーワードを狙える」

「企業が参入しないキーワードでも、十分に収益をあげれる」

 

この2つがポイントになります。

 

検索数が少ないキーワードは、

企業にとってコスパ悪いので避けられがちです。

 

しかし、

お宝キーワードはたくさん眠ってます。

 

冒頭で紹介しました、
この記事の基本になっている、

ずるゆるブログ

では、お宝キーワードを狙って作成します。

 

ブログ記事を積み重ねると分かりますが、

検索ボリュームの少ないキーワードでも、
十分、稼げることです。

 

大切なことは、

個人ブログの強みであり、自分の専門性を理解して、

 

“自分が勝てる場所”

 

を見つけて勝負することですね。

 

この前提を理解していれば、

 

ブログで稼げないジャンルを外せば、

どのジャンルを選んでも、
収益化のチャンスは十分にあります。

 

 

なお、

ジャンル選びなどの、ブログ戦略を学ぶならば、

実績のある成功者から学ぶことが基本です。

 

ブログ初心者でも始められる、

 

5段階で学ぶ、

無料動画の特別レッスンがあります。

 

冒頭でも紹介した、

ずるゆるブログ作成術です。

私は、この戦略で、
8ヶ月で収益化に成功しました。

 

再現性のある戦略になります。

 

 

5段階で学べるので、
自分のペースで進められます。

また、

プレゼントでもらえる、
ブログ記事のテンプレートは、
かなり使えます。

興味のある方は、
無料登録をお願いします。

 

 

 

ブログジャンルの決め方 選び方3つのポイント

 

 

 

では、

ジャンルの選び方について具体的に解説します。

 

 

ジャンルの選び方3つのポイント

 

①好きなジャンルか?

②得意なジャンルか?

③稼げるジャンルか?

 

ポイントは、

上記の3つです。

 

好きで、得意な、

ジャンルを選ぶ、

 

ココです。

 

ブログ成功のカギに

 

ブログを続ける

 

があります。

ここは、大きな要素です。

 

とにかく続かないんです。
1年もたない。

好きでもないジャンルを、
1年続けるって、そりゃ大変ですよ。

 

何か、

興味のあることでも良いです。

 

興味のあるジャンルを学びつつ、

アウトプットで、情報発信してゆく。

 

この流れです。

 

私はブログ作成に興味があり、
学びつつ発信をしていて、

とても楽しいです。

 

要は、発信する情報って、

読者の役に立てば良いわけで、

 

そんなに専門性が高くなければって、
意気込む必要はないです。

自分自身が、昨日まで困っていたことが、
解決した記事は、

 

貴重な情報発信です。

 

そんな視点で、情報発信ができます。

部活の先輩が後輩に教える、
そんな感じですね。

何となく分かりますか?

 

先生から教えられるよりも、

先輩の方が、
痒いところに手が届いたりします。

 

 

ブログで稼げないジャンルを外し、稼げるジャンルを選ぶ

 

とはいえ、

ただ好きで・得意なだけでは
稼げない場合もあります。

繰り返しますが、
ブログで稼げないジャンルを外し、

 

「十分に稼げるのか?」

 

という観点が大切です。

 

収益を見込める、ジャンルを選ぶ。

 

この観点を持ちつつ、選ぶですね。
効果的に収益につなげやすくなります。

 

魚釣りに例えると、

魚がいないところに釣り糸を垂らしても、
まず釣れないです。

 

ジャンル選びも一緒です。

 

稼げないジャンルで記事を書いても、
まず、稼げません。

 

稼いでいる人がいるジャンルを選ぶ、

 

ここです。

稼いでいる人がいたら、

自分は稼げないのではと、
思ってしまいますが、大丈夫です。

 

そこは、戦略です。

 

魚が一杯いる所に釣り糸を垂らし、
ライバルもいますが、

あとは釣り方(戦略)です。

 

ライバルからも学び、

 

魚は釣れるようになります。

 

そこで、

魚が一杯いるのか、

つまり、

稼げるジャンルなのかを調べるには、

 

そのジャンルの、

検索ボリュームを調べれば、

すぐ分かります。

 

無料のツールを使います。

 

 

簡単に調べられます。

自分のジャンルを入力し、
チェックを押せば、

 

月間検索ボリュームが表示されます。

 

自分が取り組むジャンル(キーワード)の
検索ボリューム数を調べると、

 

「市場があるか?ないか?」

 

判断できますよ。

 

検索ボリュームごとの、市場規模の目安です。

参考にしてください。

 

検索ボリュームと市場規模の関係

 

100~1000:非常に小さい

1000~1万:小さい

1万~10万:大きい

10万~100万:非常に大きい

 

検索ボリュームが非常に小さい市場では、
収益化は難しです。

他のジャンルを検討しましょう。

 

稼ぐブログを作成するなら、

稼げないジャンルを外し、

稼げるジャンルで開始する、

 

最小限の労力で、最大限の収益です。

 

 

稼ぎやすさの判断

 

では、

「稼ぎやすさ」はどこで判断するの?

疑問になりますけど、

 

最もわかりやすいのは

 

「報酬単価」

 

ですね。

報酬単価が高ければ、
それだけ少ないアクセスでも、

稼げるって話です。

 

なので、次に、

報酬単価が1万円以上の高額案件を
参考までに紹介します!

 

 

ブログで稼ぐジャンルの決め方 高単価報酬

 

報酬単価が、

高いか安いか、

 

ブログの記事作りに関して言えば、

労力に、違いはそんなにありません。

 

つまり、

単価1000円の記事でも、
単価10000円の記事でも、

記事を作る労力はそんなに変わらない、
と言うことです。

 

コレは実際に、記事作成したら分かりますが、
単価1000円でも、手を抜いた記事では稼げません。

どうしても、
同じレベルの記事は求められます。

それなら、
高単価報酬を選んだ方が、圧倒的に稼げますよね。

 

 

そこで、

報酬単価が1万円くらいの案件を
ピックアップしました。

 

・英会話スクール
報酬:2,000円~15,000円程

 

・インターネットプロバイダー
報酬:5,000円~15,000円程

 

・脱毛
報酬:5,000円~15,000円程

 

・転職サイト
報酬:5,000円~15,000円程

 

・プログラミングスクール
報酬:10,000円~30,000円程

 

・パーソナルジム
報酬:10,000~20,000円程

 

ITエンジニア転職
報酬:15,000~20,000円程

 

不動産投資
報酬:20,000円程

 

・FX
報酬:20,000~40,000円程

 

・薬剤師/看護師転職
報酬:20,000~30,000円程

 

高単価ジャンルは、

専門的な知識や経験を求められます。

 

ブログ初心者は、
まず1万円以下のジャンルから始めて、

稼ぐ喜びを知って、

ブログ活動に慣れたところで、
高単価案件を狙ってはと、思います。

 

先ほども言ったように、

やり方次第です。
ブログ戦略です。

好きなこと、得いなことであれば、
続けられます。

 

学びながらの情報発信、
インプットしてアウトプットです。

高単価案件も狙って行きましょう。

 

ブログ戦略としては、

◉ビッグキーワードは、
企業サイトなどの強い競合が多いです。

◉ロングテールキーワードで、
コツコツアクセスを積み上げていきましょう!

 

 

なお、

ジャンル・テーマの選定に関しては、
下記の記事にも詳しく書いてます。

読んでみて下さい。

 

 

また、

具体的に稼げるジャンルが分かる、
分かりやすいサイトがあります。

 

ブログの穴場ジャンルに関してはコチラ
ご参考にどうぞ。

 

 

まずは、

ジャンル・テーマを明確にし、

広告を選定するところから始めます。

それが、

ブログの土台作りなのです。

 

 

ここで、お知らせです。

 

ジャンル選びなど、

ブログ初心者の疑問に答える
無料セミナーを紹介します。

 

ずるゆるブログ作成術です。

 

今だけ、

無料オンラインセミナー開催中。

 

期間限定です。

このチャンスを逃さずに❗️

 

 

 

 

 

 

 

ブログのお悩み解決ができる、
無料のセミナーになります。

なぜ、

無料で受講できるのかと言えば、

指導者と受講者と、共にメリットがある
仕組みができたからです。

このチャンスを生かしましょう。

 

 

なお、記事の書き方、構成に関しては、
下記の記事に詳しく書いてます。

読んでみて下さい。

 

 

 

ここでさらに、

お得なお知らせです。

 

ブログの収益化で、とてもためになる、
参考書籍を紹介します。

 

今だけ、

特別に無料で読めます。

 

参考

Amazonでベストセラー電子書籍

収益特化型ブログ構築術

 

無料で読めて、
とても参考になりました。

まずは一読を。

このチャンスを逃さずに!

 

 

まとめ

 

まとめます。

 

今回はジャンルの決め方について解説しました。

 

ポイント

・ブログで稼げないジャンルはコレ

・ジャンル選びは好きなこと、得意なことを選ぶ

・稼げるジャンルを選ぶ

・他のジャンルも取り組んでみる

 

好きなこと、
得意なことで、

ジャンルを決めて、
楽しくブログ活動をして行きましょう。

 

せっかく、

ブログアフィリエイトをするのであれば、

楽に稼ぎたいですよね。

 

そこで、最後に、

 

【Amazon電子書籍・副業ブログ講座】

 ◉無料プレゼント 345円→0円

 

パソコン音痴・50歳オヤジの私が、

ブログで稼げるようになった

ブログ手法を暴露します。

 

 

 

無料プレゼント詳しくはコチラ 👇

 

Amazon電子書籍を無料プレゼント 50歳オヤジでも稼げたブログ手法❗️

      この度は、   【Amazon電子書籍・副業ブログ講座】   無料プレゼントに興味を持って下さり、 誠にありがとうございます。 345円→ ...

続きを見る

 

 

なぜ、無料でここまでやるのか。

 

自分がブログで苦労したからです。

何かブログ初心者の、
お役に立ちたいと思ったのと、
率直な感想をいただければと思ったからです。

行く行くは販売も考えております。

 

ツイッターもしてます。

ツイッター

 

フォローよろしくお願いします。

 

 

 

このサイトについて

 

「ずるゆるブログ 作成術」この電子書籍に出会い、目から鱗が落ちました。人生の半分を生き、「ずるゆるブログ」副業法で幸せな人々を増やす活動を展開中。

Click  ⬇️

ずるゆるブログを検証しました。

 

-アフィリエイト, ブログ

© 2022 副業の窓口 Powered by AFFINGER5